BOUANG Asian Eatery(ボウアン)

ボウアン入り口
ルアンパバーンの中心である、「Sisavangnvong Road」を歩いていると、ひときわ客が入っていてカラフルなレストランを見つけたので入ってみました。「BOUANG Asian Eatery」という店で、フランス人と思われる女性が切り盛りしていました。

場所はルアンパバーンのメイン通り沿い。

オープン席もあります。
オープン席

店内の様子。
店内の様子

天井。ライトの傘がお盆です。
天井の様子

店名にもなっている「BOUANG」というのは人の名前のようで、店内に描かれているアジア人ぽい容姿の女性が「Lady Bouang」とあるのですが、どこをどう検索してもこのレストランのことしか出ませんでした。

この人が「Lady Bouang」のようです。
レディ ボウアン

我々は「Lady Bouang」に守られています。
ボウアンのサイン

テーブルセットはシンプルですがハイセンス。小さな花があったり、メニューがお盆の裏面だったり、工夫を感じます。イケアのものと、タイのブランド「OCEAN」のものが置かったです。

スプーンと箸。
スプーン

小さな花。
お花

水の入れ物。イケア製でした。
お水

フードメニュー。お盆の裏面です。
フードメニュー

お盆の表側。
お盆

ドリンクメニューは少しサイズの小さなお盆。
ドリンクメニュー

黒米で作ったビール。
黒米ビール

ビールのラベル。
ビール裏ラベル

ルアンパバーン滞在中はとにかく「野菜バーガー」と「野菜ピザ」を食べると決めていましたので、野菜バーガーと3種類のソムタムセットを注文。

野菜バーガーのビジュアル。すごい色ですが天然素材だそうです。
野菜バーガー

つまようじ。
野菜バーガー2

かぼちゃメインですが、インドのスパイスのような味がしました。おいしいです。
野菜バーガー3

3種類のソムタムセット。普通のソムタム、トマトのソムタム、マンゴーのソムタムとライスクラッカー。めちゃくちゃ酸っぱいので万人受けはしないと思います。
3種ソムタム

黒いもち米。カオニャオダム。
黒米カオニャオ

レシートは缶の蓋にのって出てきました。レシート内のお礼もフランス語です。
ビル

評価 

店の雰囲気
オシャレでハイセンスです。混んでいることが多そうなので人が多いのが嫌な人には向かないと思います。

サービス
残念ですが微妙です。態度が悪いわけではないですが、フランス人のスタッフもラオス人のスタッフも割とすぐにテンパってしまうようで、あちこちでミスを連発しているような雰囲気でした。実際、水を頼んでからもなかなか持ってこないで、そのまま忘れたりしていました。お会計も忘れられて3度もスタッフを呼びました。

ロケーション
ど真ん中です。

価格
ローカルの価格ではないですが、安めです。

美味しさ
野菜バーガーおすすめです。ソムタムは少し酸っぱすぎました。他のものは頼んでないので分かりませんが、他にもおいしいものはありそうです。

まとめ
メイン通りを散歩中に空いていれば是非入ってみて下さい。